2004年 08月 15日 |
13日の金曜から17日の火曜まで、たこ太郎は茨城に出かけています。
なので彼の担当のハム世話は、いか之介と私が手分けしてやっています。
いか之介が留守の時は、たこ太郎にやる気がなく大変でしたが、
今回はいか之介が張り切ってやってくれてるので私は楽です。(^^)

金魚は残念ながら全滅してしまいました。
水槽には寂しく水だけが回っています。
今日ホームセンターにハムの床材を買いに行ったついでに、
金魚も買おうかと思ったんですが、いか之介に
「まだ早い」と止められてしまいました。^_^;

昨日は町の盆踊り。
子ども会役員として、2時間踊り切りました。(+_+)
着ていたはっぴは汗ぐっしょり。
そのまま帰るのではもったいないので、知り合いの組長さんに甘えて、缶ビールを2本ゲット。
運動(?)した後のビールは最高!(^^)
ただ、体が痛くて今朝なかなか起きられなかったよ。(-_-;)

今日の写真はキャンベルメスのきりり(左)とぷくり
  ぷくりのうしろにキュキュも小さく写っています。
b0011152_18205115.jpg

[PR]
# by tonkuma98 | 2004-08-15 18:24 | 日常 |
2004年 08月 14日 |
昨夜のハム世話中、ゴールデンのガラの様子がおかしいのを発見。
ぐったりして動く気力もなさそう・・・。
びっくりして抱きかかえると、体が冷たく冷え切ってしまっていました。
お世話が済んでいなかった子たちの世話はいか之介に頼み、
ガラをお腹に抱きかかえて、両手の平に包み込み、
冷え切った身体を温めることにしました。
突然、鼻から血の混じった水分が噴出し、一時硬直、息が止まってしまいました。(T_T)
(本当にびっくりしました)
その後すぐ、なんとか息を吹き返し、私の手にくるまれておとなしくしてくれていました。
30分くらい温めていたのでしょうか、体が温まると少しずつもぞもぞと動き出し、
普通の体温に戻った頃には、もう手から離しても大丈夫のようすになり、
ケースに戻しました。

後からの反省。
ガラのケースはエアコンの送風口の近くにあること。
衣装ケースに、バーベキューの網を蓋代わりにしていたので、ケースに入り込んだ
冷気の逃げ場がなく、ケース全体がすごく冷えてしまうこと。
ガラは巣箱を使わずに野良寝する子なので、冷気から身体を守ることができなかったのだろうということ。

で、ガラのケースはエアコンから離れたところに位置を替え、
使わないけど巣箱も設置しました。
寒い時には自分で入ってくれることを期待して・・・。

写真は先週のガラちゃん。
男の子の床材に使った新聞を盛んにチェックしているところ。
b0011152_15384625.jpg

[PR]
2004年 08月 13日 |
はむの巣日記を、ブログに替えてみました。
まだ、使い勝手がよく分からないんですが・・・。

金魚たち、残念ながら今日の昼2匹目が死んでしまっているのを発見。
残ったもう一匹も瀕死の状態です。(T_T)
はあー、やっぱり助けてあげられいのかな。
b0011152_163486.jpg


今日の写真はキャンベルメスのひぐり
6月に我が家で生まれた子達の一匹です。
もし生まれた中に、ブラックの男の子がいたら、故くまの直系の子孫として、
ひぐまの名を継ぐはずでした。
ひぐま→ひ孫・くまの略
が、ブラックはプラチナしか生まれず、また、一番黒っぽかったこの子は
女の子だったので、ひぐまを一字変えてひぐりとしたのでした。
ケージにセミのように張り付くのが大好きな、面白い子です。
[PR]