<   2005年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 11月 30日 |
先日思わぬ事故で片足を失い、通院治療中の小萩さん。
一時期は、痛みのためか元気がないように思えましたが、
最近では、回し車を設置してないケージでは退屈なのか、
私が近寄ると巣箱から顔を出し、ケージの網に張り付いて、「出して」と
かわいくアピールしてます。
今日は久しぶりに、遊び場にだしてあげました。
回し車を回すことはありませんでしたが、回し車の軸は齧ってました。
さすが、子ハムたちの母ちゃんだ。 やること同じ。
b0011152_20375510.jpg

b0011152_2038954.jpg


夫のマーカスは、そんな小萩のことが心配で、ケージから出てきました。
(嘘です、すみません)
b0011152_20395389.jpg

b0011152_2040411.jpg

[PR]
2005年 11月 28日 |
一生懸命、ちゃー子のケージを覗きこみ、ちゃー子を見つめているのは、
くまごろう(ゴールデン・ブラックバンデッド・短毛・オス・1歳5ヶ月)です。
一途なまなざしが、なんともかわいいじゃないの。(^^)
お前はこんなにかわいい目をしていたんだねえ。
今まで気付かなかったよ。
b0011152_9492288.jpg

b0011152_9493167.jpg



さて、今朝7時半に家を出たたこ太郎。
なぜか8時に帰宅しました。(爆)
走ってるうちに、自転車が壊れちゃったんだって。
自家用車で学校まで送りました。
たこ太郎は自転車で、片道1時間かけて通学してたのが、最近では30-40分に短縮できるらしい。
そのために自転車にかなり負荷がかかってたのか・・・
それにしても、自転車、まだ買ってから半年しか経ってないのに・・・。
見たら、前輪も後輪もタイヤ部分がはずれちゃってます。
自転車が悪いのか、乗り方が悪いのか。
たこ太郎の友達も、買って2.3ヶ月で自転車壊してたなあ。
購入店が同じなので、あのお店アヤシイゾと思ってしまう私なのです。┐( -"-)┌
[PR]
by tonkuma98 | 2005-11-28 10:00 | いろいろ |
2005年 11月 27日 |
このところ写真を撮ってないので、ブログ更新の時間もやる気もあるのに、
ネタと写真がありません・・・。トホホ
昨夜、トップとブログをクリスマス仕様に替えました。
トップを飾ってくれてるのは、ゴールデンハムスターのつきこさんです。
自分的にクリスマスムードが盛り上がったので、過去に撮ったクリスマス画像を載せたいと思います。(^^)

以下2枚は、きんくまのひかりです。
ツリー食っております。(ーー;)
b0011152_9595419.jpg

b0011152_100925.jpg



これは、黒目クリーム長毛ダブルサテンのルキィです。
b0011152_1012927.jpg



最後は、キャンベルブラックのくま・こぐま親子。
何か内緒話してるような、かわいい雰囲気がだいすきで、とても気に入ってる一枚です。
b0011152_1035650.jpg



昨夜は子供達と、昨日公開初日のハリーポッターを観てきました。
かなり端折られてるエピソードがあったし、セリフひとつじゃ説明しきれんだろうとツッコミたくなるようなシーンもありましたが、それでもストーリーはスムーズに流れ、惹きつけられる画像に飽きることなく最後まで観ることができました。
私的には、3作目よりずっと楽しめました。
しかし、公開初日の夕方5時半開演の映画館はびっくりするほど空いていたよ。
チケットとれるか心配してたのに・・・。
その後、すしミュージアムで寿司をたらふく食って帰りました。
家に着いたら10時過ぎ。
ハムとウサギが腹をすかせて待ってました。^_^;
[PR]
2005年 11月 25日 |
ていうか、このブログに載せたことがあったかなあというくらい、
登場回数の少ない、キャンベルブラックパイドのひぐりさんです。
ただ今1歳5ヶ月
プラチナ遺伝子のため、身体は白色化。
ほとんど黒目ホワイトです。
ちょっと黄色っぽく見えるのは、ご愛嬌。
回し車でちっこ垂れるからです。^_^;
b0011152_10113220.jpg

b0011152_10114744.jpg

[PR]
2005年 11月 24日 |
昨日23日、子ハムのお渡しのために熱海に行って来ました。
里親様は東京の方なんですが、熱海までご足労いただきました。
お昼に待ち合わせをして、お渡しは10分ほどで終了。
子ハムのオスとメスを1匹ずつ貰っていただきました。
すぐに里親様とはお別れしたんですが、そのあとどうしよう。
折角熱海まで来たんだから、と思い、
とりあえず、そこら辺を散策することにしました。
駅を出ると、おみやげ物屋さんが並ぶアーケードの商店街があります。
おまんじゅう屋さんと干物屋さんが多かったかな。
この町は駅をでると、ずっと下り坂になります。
商店街を出て、道沿いにずっと下っていくと、「海岸への近道」
という看板がありました。
看板に従い道を下ると、更に下り坂は急になります。
で、行き着いたのは熱海の海岸でした。
b0011152_1005670.jpg

写真を2.3枚撮ると、もうすることがない。(ーー;)
まんじゅうでも買って帰ろうと、来た道を登りました。
近道の登りはかなりきつく、息が切れてしまいました。
近道の急な坂を登りきると、素敵なご褒美が・・・。(^^)
止まっていたスクーターの上に、大きなクロネコが座っていたの。
私はハムやウサギも好きだけど、猫も大好き。
すぐに疲れを忘れたのは、言うまでもありません。
b0011152_1043698.jpg

その後、駅前で温泉饅頭を1箱買って、帰りの電車に乗ったのでした。

さて、オマケの画像は、久しぶりに写真を撮らせてくれたぴょんたろーです。
普段はカメラを向けると、怖がって逃げてしまうの。
b0011152_1092945.jpg

b0011152_1094218.jpg

[PR]
2005年 11月 23日 |
16日の日記では、おしとやかな姿を見せているつやこさんですが、
ケージの中ではこんなお顔。
早くお散歩に出してー、と、訴えているつやこさんなのでした。
b0011152_940156.jpg

b0011152_9403670.jpg



先週末、はむの巣カレンダー用の写真の撮影を終え、カレンダーはだいたい出来上がりました。
まだ、自分的に納得してない部分があるので、少し手直しするかもしれません。
ハガキサイズの写真の卓上カレンダーです。
トップのハーボットカウンターでキリ番踏まれましたら、どうそお知らせください。
[PR]
2005年 11月 20日 |
昨日(11月19日)の朝のことです。
朝方、小萩と娘たちの飼育ケースから、ぢぢぢっとはげしく鳴く声が聞こえてきました。
鳴き声はやがて止んだので、子ハムが喧嘩したのかなあ位に軽く考えていました。
その後、ブログの更新など済ませ、母子のケージに餌を入れてやろうと覗いてみたら、
小萩さん、回し車でうずくまっています。
なぜか元気がなさそう。
巣箱では落ち着かないのかなぁと思い、抱き上げようとするとぢぢぢっと鳴きます。
そして抱き上げようにも、抱き上げることができないのです。
見たら、小萩さんの後ろ足の片方がサイレントホイールのオレンジと白の接着面にいる小さな穴にはまりこんで、抜けずにいるのです。
あたりの巣材は血だらけでした。
足を抜こうと無理をしたのでしょう。
今朝の鳴き声の原因はこれか!
早く気付いてあげられなくてごめんね。
力任せに、サイレントホイールのオレンジ部分をひっぺがし、小萩さんを自由にしました。
が、足首はもう骨折しているもよう。
骨折は治らなくとも、出血がひどいから消毒だけでもしてもらわなくちゃ。
静岡の病院では遠すぎると思い、隣の富士市の病院で、前から一度行ってみようと思っていたところにいくことにしました。
午前中の診察受付は12時までなんですが、なんとか11時57分か58分くらいに着きました。
受付の方も医師も、とても感じが良く安心しました。
診断では、うまくいけば肉が盛り上がってきて、このままくっついて治るかもしれない、もしくっつかないようなら切断したほうがいい、とのこと。
とりあえず様子をみましょうということに。
化膿止めの薬だけもらって帰って来ました。
そして今日、20日。
残念ながら小萩さんの足は、くっつくことなく足首からなくなっておりました。
小萩さんは娘たちとは別れて、小さめのケージでひとり暮らししてもらっています。
しかし、サイレントホイールでこんな事故が起きるとは思ってもみませんでした。
小萩さん、新しいケージにも馴れてくれたようで、落ち着いていますし、
食欲もあるので大丈夫かと思います。
ただ私は、小萩さんに申し訳なくて、とても胸が痛いのです。
b0011152_2243659.jpg

b0011152_2244998.jpg


さて、今回言った病院では、午前中の診察時間ぎりぎりで入ったので、当然私が最後の患者(?)
診察が終わって会計待ちをしている時も、待合室には私ひとり。
と、思ったら開けっ放しの診察室のほうから、のっそりのっそり大きな生き物が出てきました。
なんとカメです。
体長40センチくらいあったでしょうか。
何をしたいのか、クリスマスツリーの土台(ピンクの毛布がかけてある)に体当たりしてました。
その後、私の方に歩いてきたので、背中を触ってみたら、意外と温かいのでびっくり。
カメを迎えに出てきた医師に「かわいいですね」と声を掛けたら、
うれしそうにしてらっしゃいました。
「実はさっき女の子に泣かれたんですよ」と。
こんなにでっかいカメが突然出てきたら、小さい子はびっくりするだろうなあ。
b0011152_22131554.jpg

b0011152_22132943.jpg

[PR]
2005年 11月 19日 |
冬に向かい、更に毛の量が増えた様子のしろくま(ゴールデンハムスター・黒目クリーム長毛)です。
見た目はとっても大きいんですが、手に乗せてみるとそんなに重くない。
たまさぶろうと同じくらいかなー。
ゴールデンの女の子たちはだいたい150グラムを超えてるのに、しろくまは120グラム弱。
ゴールデンハムスターは、女の子のほうが体格がいいのです。
我が家で一番大きかった女の子は、205グラムくらいありましたが、男の子では150グラム台が最高でした。
私は、女の子たちを手にのせた時のずっしり感が好きです。
長毛の男の子のふわふわ感もたまらないのだけど。(^^)

しろくま、あんた目がまん丸すぎっ!(^^)
b0011152_10622.jpg

b0011152_1061251.jpg

[PR]
2005年 11月 16日 |
小萩さんの子ハムたち、
今日、隣市のハム友さんがみえて、イエロー君とオスのパイド君を
貰ってくれました。
もう生後4週間近いので、今日、子ハムたちをオスとメスに分けました。
メスたちはもう少し母ちゃんと一緒に住みます。

写真は巣分け前の様子。
珍しく全員が写っています。(^^)
b0011152_19545878.jpg


それからオマケの画像。
こちらはゴールデン・ノーマルサテンのつやこさんです。
b0011152_19561024.jpg

b0011152_19562023.jpg

[PR]
2005年 11月 14日 |
今年もあと1ヶ月半となりました。
「はむの巣」では年末恒例のカレンダープレゼントを、今年も行いたいと思います。
トップページのハーボットのカウンターでキリ番を踏まれましたら、
「はむの巣」オリジナルカレンダーをプレゼントいたします。
キリ番につきましては、特に番号は設定しません。
「これはキリ番だ!」と思う番号を踏まれましたら、ご遠慮なく、
掲示板もしくはメールでお知らせください。

ただ、まだカレンダーそのものが完成してませんので、少し時間をいただくようになりますが。^_^;
昨日の日曜日に、カレンダー用のハム撮影をする予定でしたが、
撮影助手(いか之介)が遊びに出かけてしまったので、延期になってしまったの。(T_T)
参考までに、昨年作った今年のカレンダー画像です。

b0011152_8205441.jpg

b0011152_821753.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-11-14 08:21 | その他 |