<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 08月 30日 |
ぴょんたろーは、束縛がキライ。
抱っこをしようとすると、大暴れして逃げ出します。
抱こうとしたこっちは、ぴょんたろーの爪に引っかかれ、
傷だらけになってしまいます。(T_T)
が、そんな彼も、お散歩に出たとき、ひとしきり走り回って遊んだあとは、
なでなですると、とても気持ち良さそうにしてくれます。
(走り回る前は、なでなでさせてくれないんですが・・・)
今日は、そんなぴょんたろーの、リラックスした表情を載せたいと思います。
上は、ナデナデ前のぴょんたろー、そして下が使用後(?)。(^^)

b0011152_2084973.jpg

b0011152_209388.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-08-30 20:10 | ウサギ |
2005年 08月 29日 |
昨日の日曜日、昼食後の午後一時半、
急に気が向いて、いか之介をつれて滝を見に出かけました。
滝そのものは、先週から見に行きたくて、うずうずしてたのですが、
天候とお休みの噛みあわせがうまくいかなくて・・・。
で、日曜、どうしても癒されたくて、
時間もあまりなかったのですが、富士宮市の白糸の滝まで出かけました。
夕方からいか之介は塾があったので、長い時間はいられませんでしたが、
マイナスイオンをたくさん吸い込んで帰ってきました。
b0011152_19395722.jpg

b0011152_1940202.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-08-29 19:41 | 日常 |
2005年 08月 27日 |
b0011152_22111667.jpg


写真の手前が、6月生まれの紋次郎、そして奥にいるのがちゃー子。
同じくゴールデン・ノーマルの2匹ですが、
写真で分かるとおり、色の濃さが全然違います。
ちゃー子の方が色が濃くて、味噌まんじゅうのような発色です。
紋次郎は、ちゃー子の色に牛乳混ぜて薄めたカンジ。
どちらもかわいい子なんですが、何故かちゃー子を見た時だけ
おいしそーっと思ってしまう私なのでした。
[PR]
2005年 08月 25日 |
b0011152_18292030.jpg


写真は、キャンベル、黒目ホワイトのブランカくん。
真っ白で美しいはずの彼の毛皮。
なのに、背中に黄色いシミができております・・・。(ーー;)
(写真では、向かって右側のお尻に近い方)
どうも、自分のおしっこの上に寝てしまったらしい。
これを見つけたとたん、ハムをお風呂に入れたいという衝動に駆られました。
でも、お風呂なんかすごいストレスになるんだろーなー。
ぐっとと我慢して、早く美しい彼に戻ってくれることを祈ったのでした。^_^;
[PR]
2005年 08月 23日 |
6月生まれのゴールデン兄弟の一匹、玉三郎。(ノーマルサテン・長毛)
折角お世話をしているのに、なかなか私に馴れてくれない。(T_T)
お散歩に出そうと、入り口を開けて待ってても、
なかなか出てこない。
手を差し出そうものなら、巣箱に逃げ込んじゃいます。(ーー;)
写真は、しばらく待ってたら、やっと出てきてくれたところ。

b0011152_2142425.jpg

b0011152_2144223.jpg

[PR]
2005年 08月 22日 |
夏ボケでぼんやりしており、更新も滞っておりました。
昨夜、たこ太郎が茨城から戻り、また今日から仕事のシフトも、いつもどおりに戻るので、
(今まで不規則なシフトで、ちゃんと確認しないと自分の出勤時刻がわからなかった・・・)
今日からまた、いつものペースに戻れるように頑張ります。

さて、たこ太郎が留守中の20日、キャンベルのキュキュが亡くなりました。
当日朝まで元気でいるのを確認してたのに残念です。
たこ太郎の飼いハムなので、彼にはメールで知らせました。
この夏の気温では、たこ太郎の帰りを待てないと思い、
21日の朝、私が庭に埋葬しました。

6月生まれのキャンベルで、我が家に残ったノーマルの女の子は、
小袖と名前をつけました。
小梅さんの娘なので、同じように和風の名前がいいと思ったの。
給水器の上が大好きな、変な子です。^_^;

また、8月始めに溝の口からお迎えしたキャンベル・オパールサテンの男の子は、
マーカスという名に。サテンの子はカタカナ名前のイメージなので。
これは、「海のトリトン」から借りてきた名前。
今いか之介とDVDを鑑賞中なのです。
まだ、我が家生まれのノーマルサテンの男の子の名前が決まらない・・・。
なにかいいカタカナの名前、あるかなぁ。

写真は、変な娘、小袖さん。
b0011152_1023450.jpg

[PR]
2005年 08月 17日 |
先週末から、静岡に帰省していた夫が、今日の夕方茨城に戻っていきました。
茨城に戻る夫と一緒に、たこ太郎も、茨城に向かいました。
なので今日から、たこ太郎の分のハム・ウサ世話は、私といか之介で
手分けをしてやります。
で、普段写真を撮れない子達の画像が撮れました。(^^)

まずは、ちょっと白っぽくなりましたが、相変わらずぷりてぃーなぴーちゃん。
b0011152_21321584.jpg


女の子の給水器が気になる、くまお。
b0011152_21325759.jpg


お散歩にも慣れてきたしろくまくん。
しろくまがいるのは、私の腹の上です。^_^;
b0011152_21335867.jpg


この秋に2歳を迎えるチュチュ。
下に白く写っているのは、姉妹のキュキュです。
b0011152_21342378.jpg

[PR]
2005年 08月 13日 |
b0011152_1105726.jpg


いきなりの画像ですが、
これは、換毛期のうさぎの毛をとるブラシ付きのミトンです。
ぴょんたろーもりんりんも抜け毛が多いので、
これが重宝します。
しかし、これもう使えません。
ブラシ部のイボイボが齧られて、なくなっちゃっております。(T_T)

犯人はもちろん、ヤツです。
本人はもちろん、飼い主のたこたろーも、きつーく叱っておきました。^_^;
b0011152_1162159.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-08-13 11:07 | ウサギ |
2005年 08月 10日 |
8月8日の月曜日、ゴールデンの男の子達は、それぞれ一人暮らしになりました。
ノーマル・短毛の紋次郎(名前の由来は、私の大好きな時代劇のあの人から♪)は、
いか之介のお気に入りなので、いか之介が担当。
ノーマルサテン・長毛の玉三郎(アイシャドウが入ってて、歌舞伎役者っぽいのでこの名に)は、
私が担当。
黒目クリーム・長毛のしろくま(見たまんまの名前)は、たこ太郎が気に入って担当。
昨夜は、玉三郎としろくまが、お散歩デビューしましたが、びびってケージから遠くへは行きませんでした。^_^;

紋次郎です。
b0011152_117839.jpg


玉三郎です。
b0011152_1173166.jpg


しろくまです。
b0011152_1175133.jpg


6月27日の日記でこんなことを書いていました。
まさかこの話に後日譚があろうとは・・・。
具合が悪くなった時、職場の店長も高校生のバイトの女の子も、同じく調子を崩してましたので、流行の風邪だと思ってたんです。
その後、私と店長は回復したんですが、バイトっ娘はずっと調子が悪く、食事が摂れなくなり体重が8キロも減ってしまいました。
病院で検査をしてもらっても異常なしということで、原因が分からなかったのです。
バイトっ娘と私は、出勤の日が違うので、普段は顔を合わせることはほとんどありません。
先週土曜、久々に会ったので、「その後、体は大丈夫?」と訊いて見たら、
「はい、大丈夫です。」 そして、「原因がわかったんですよー」と。
彼女の話では、彼女に無縁仏がいくつもとり付いて、彼女の体調をおかしくしてたのだそうです。
払う方法を教わってから、体調が良くなったんだって。
そういえば、私が体調を崩した頃、その前の日曜に、バイトっ娘と一緒に仕事をしていたの。
私も原因がわからず、そしていつの間にか治っちゃった。
もしかして、私もしばらくとりつかれてた?
霊感もないし、こういう話をあまり信じる性質ではないんだけど、ちょっと不思議な偶然でした。
[PR]
by tonkuma98 | 2005-08-10 11:08 | いろいろ |
2005年 08月 07日 |
金曜から今日まで、ちょっと忙し目のスケジュールでございました。

まずは金曜の映画のお話。
金曜には、仕事が終わった後、たこ太郎連れて映画館へ。
是非スクリーンで観たかった「スターウォーズ・エピソード3」に行ってきました。
エピソード4は、確か私が高一の夏休みに初公開だったんです。
それから25年以上たって、物語が完結したというか、つながったというのか・・・。
エピソード3のラストの方のシーンに、惑星タトゥウィーンの夕暮れが映るんですが、
沈んでいく2つの太陽を見て、「ああ、この星は太陽が2個ある惑星だったんだよな・・・」と
記憶は一気に25年前に飛び、なぜか涙が出そうなくらい感慨深い思いでした。
また、エピソード4には、モフ・ターキンとしてピーター・カッシングが出演してたのですが、
2.3にはクリストファー・リーが出演してます。
私は幼い頃、テレビでこのふたりが出演する吸血鬼映画を多く観てきたので、時間を超えてふたりが再び同じシリーズにでている(共演している?)ことにすごく感動しています。
カッシンク゜はすでに亡くなっていますので。
息子のたこ太郎は、当然エピソード1.2.3の方から観ているのですが、観おわるなり「エピソード4」を観てみたいと言い出しました。

で、土曜の話。
たこ太郎も観たがってるし、私も懐かしいし、で、
エピソード4.5.6のDVDボックス買っちゃおうかなぁと思い、午前中はたこ太郎とお買い物へ。
ヤ○ダ電機でDVDボックスを購入、その他の買い物を済ませ家で昼食を取り、
1時からはお仕事。
本来土曜は休みの日なんですが、人手が足りなくて時間の許す限りの短時間のお仕事。
夕方、いか之介が帰港するので、仕事を終えてすぐ、田子の浦港へ迎えに行く。
行きに倒れたので、心配してたのですが、本人とても元気そうに下船しました。
船酔いはまったくなく、酔い止めの薬は友達にあげたと言ってました。
ただ、風邪気味のようで声がかすれてましたが。
いかのすけをつれて帰宅したらもう夜7時近く。
今日は地区のお祭り。
慌てて夕飯をとってからお祭り会場に・・・。
たこ太郎は友達を連れてきて、部屋で盛り上がってました。

で、今日日曜のこと。
おけいさんに会いに上野駅まで行ってきました。
東京駅までは新幹線。
昨日の疲れが残ってたのか、車内で熟睡。
起きたらもう東京駅に着いてて、周りに誰もいない。(ーー;)
お掃除の方が入る前に目が覚めて良かったー。
ふらふらしながら、山手線に乗換え。
6月生まれのキャンベル4匹を連れて行きました。おけいさんに差し上げるのは1匹。
後の3匹は他の方の所に行くのですが、おけいさんにお願いしてお預けしました。
その後、キャンをお渡しして空になったキャリーを持って、2年ぶりに溝の口のショップに行ってきました。
我が家にはいないオパールを見て、つれて帰りたくなり、オパールサテンの男の子をゲット。
帰宅したのは夕方6時過ぎでした。


写真はつれて返ってきた、オパールサテン君です。
b0011152_2085024.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-08-07 20:09 | いろいろ |