<   2005年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 03月 31日 |
昨日の夕方から夜にかけて、小笹が出産したようです。
巣材に血が付いていたことで出産に気付きました。
今までの繁殖は、明け方から午前中にかけての出産ばかりでしたので、
昨日の朝、まだ出産してないのを確認して、
出産は今日以降と思い込み、
夜いつものようにハム世話をしようとして、出産に気付きびっくりしました。^_^;
掃除は諦め、餌と水だけ替えてあげました。
小笹は巣箱にこもりきりで子育てをしています。
時々子ハムの可愛い鳴き声が聞こえてきます。
まだ、頭数も確認できておりません。
写真も撮れておりません。
確認でき次第、成長記を始めたいと思っています。

写真は、今回の子ハムのババにあたる3姉妹。
左からひぐり・ぷくり・きりり。
ぷくりが小笹の母になります。
b0011152_9422538.jpg

[PR]
2005年 03月 29日 |
妊娠の可能性大の小笹さん、
昨夜は体重が50グラムまで増えていました。
下半身もふっくらしてきたように感じます。
ただ、この子は気が荒いので、ゆっくり観察できないのですが。
我が家初の、自家製サテンの夢が叶うことを期待して
見守っていきます。
出産まで後2.3日といったところだと思います。

写真は、闘病中のしいな。
プラケースから脱走を図るところ。^_^;
b0011152_11433311.jpg

[PR]
2005年 03月 27日 |
昨日の土曜日、しいなの再診に行ってまいりました。
今回は道をうまく選んで行けたので、50分弱で着くことができました。
しいなの出血量が増えているということで、注射を2本うってもらいました。
また、毎日のお薬が1種類増えてしまいました。
しいなの症状はだんだん重くなっているのでしょう。
が、しいな自身は毎日元気な姿を見せてくれています。
苦しんでいる様子が見えないことは、救いです。

ななくん(名無しくん)と同居中のキャンベル・イエローの小笹、
体重が増加中です。
日頃41グラムの体重が、昨夜の計測で46グラムまで増えておりました。
妊娠の可能性大です。(^^)
今日、ななくん改めドミニク(キャンベル・ノーマル)と、別居させます。
小笹さん、更に気が荒くなっており、私は噛まれてばかりです。(T_T)
どうか、本当に妊娠してますように・・・。

今日の写真は、面白い顔のうさぎその2と、
今日お庭で散歩した、ぴょんたろーとりんりんです。

b0011152_206546.jpg

b0011152_2061712.jpg

[PR]
2005年 03月 23日 |
今日は水曜で仕事はお休み。
来週の水曜は仕事になってしまったので、
子供達の春休み中の唯一の平日休みとなりました。
なので、いか之介をどこかに連れて行ってやろうと思い、どこがいいか聞くと
ウサギがたくさん居るところに行きたいという。
で、ココに行ってきました。
酪農王国オラッチェというところで、ウサギと触れ合える広場があるのです。
が、天気はあいにくの雨。
客はほとんどいないし、ウサギたちもみな飼育舎の中。
一匹だけ抱っこさせてもらいましたが、服を齧るので、すぐに返してしまいました。^_^;
ウサギの種類と数は豊富で楽しめましたが・・・。
で、ここには30分ほどいただけで、結局すぐに帰ったのでした。(ーー;)
で、出会ったウサギたちの中に、すごく面白い顔の子がいたので、
写真を撮ってきました。
オバケのQ太郎というか、ドロボー顔というのか・・・。
イングリッシュスポットの子なんですが、他にも面白い顔がいて笑えました。

b0011152_2213168.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-03-23 22:02 | ウサギ |
2005年 03月 21日 |
春休みに入ったので、子供達に今年度の学校で使ったものを処分し、
部屋を片付けなさいと言っておきました。
そしたらゴミと洗濯物がたくさんでました。
その中に、なんじゃこりゃーと思う洗濯物が・・・。
まずは軍手が4組。
たこ太郎・いか之介のどっちがため込んでたのか判りませんが、
手が8本もあったのかしら?
あとは、洗濯に出さずにしまい込んでたらしい体操着とか、何ヶ月か見かけなかった柄の靴下とか・・・。
一番驚いたのは、水着があったこと。
どうも、たこ太郎のサイズのようです。
夏からずっと洗わずにしまい込んでたのかなぁ。
カビでもはえてなきゃいいけど。

写真は、キャンベルノーマル・オスの玄徳と関羽(名づけたのはいか之介です。)
b0011152_2295921.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-03-21 22:11 | 日常 |
2005年 03月 19日 |
今日はまた片道1時間かけて、しいなの再診のために
静岡の病院に行ってまいりました。
出血はかなり減り、体重も増えてきているので、経過はまず良好のようです。
が、検査の結果陰部から出ている血液の中には、白血球や細菌が多いとのこと。
細菌感染を広げないために、薬を飲み続けましょうとのことでした。
また来週の土曜、通院します。
この病院に来てほっとするのは、ハムスターの患者がとても多いこと。
今までの病院は、犬猫がほとんどで、待合室の隅で肩身の狭い思いをしていました。
「こんなの(ハムスターのこと)を治療するの?」
と、犬のオーナーさんに言われてみたり・・・。(ーー;)
今度の病院では、待合室で待つ人の多くがハム飼いなので、
仲間なんだーととても安心するのです。

お薬、我慢してちゃんと飲んでるのよ。 byしいな
b0011152_1553194.jpg

[PR]
2005年 03月 18日 |
腫瘍の手術から10日経ったので、
キャンベル・ブラックプラチナ・メス9ヶ月のきりりの再診に
富士宮の病院に出掛けて来ました。
今日抜糸するはずだったのですが、
きりりさん、糸を1箇所だけ残して、残りは全て
自分で抜糸してしまっておりました。(ーー;)
傷は綺麗にくっついているので、大丈夫でしょうとのことでした。
本人(本ハム?)はとても元気です。
今は元通り、姉妹のぷくり・ひぐりと一緒に
3匹で仲良く暮らしています。

抜糸なら私に任せてっ!! byドクターきりり
b0011152_15205620.jpg

[PR]
2005年 03月 17日 |
今日のいか之介の卒着様式はあいにくの雨でした。
出かける時にはまだ降りだしてなかったので、これが最後だしと思い、
いか之介と25分かけて歩いて学校にいきました。
写真を撮ろうとデジカメを持参したんですが、いざ撮ろうとすると
メモリーカードを入れ忘れていたことに気付きました・・・。(ーー;)
そして、式、終了後。
雨がざあざあ降っておりました。
いか之介「車はないの?」
一緒に歩いて来ただろうがー。ヽ(`◇´)/
仕方なしに、再び歩いて帰りました。
雨脚は強く、結構濡れて帰ってきたんですが、
自宅マンションに帰り着くと、管理人さんがいか之介に
「転校して1年間、ご苦労様でした。卒業おめでとう」
と、綺麗な花束を下さいました。
明日卒業するたこ太郎の分もおめでとうとのことでした。
思っても見なかったプレゼントにすごく感激しました。
寒さも濡れた服も、頑張りの証のように思えました。
我が家は管理人室のすぐ前。
いか之介は、いつも学校から帰ると、管理人さんに「ただいま」を言います。
私は子供達の帰宅時には、まだ仕事をしていますので、
子供達が家の鍵を持っていくのを忘れると、管理人室にお邪魔して
私の帰りを待っていることがあります。
管理人さんは普段は4時で帰られるのですが、そういうときには嫌な顔ひとつせず、
私が帰るまで、子供達の相手をしてくださるのです。
子供達が元気に卒業できるのは、このようにいろいろな方に
支えていただいているおかげなんですね。
心からありがたいなと思います。

今日の写真は、いただいた花束です。
b0011152_20574823.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-03-17 20:58 | 日常 |
2005年 03月 16日 |
明日はいか之介の、そして明後日はたこ太郎の卒業式です。
そんな関係で、私は今日から仕事5連休のはずだったんですが、
なぜか、日曜に出勤することになってしまいました。(ーー;)
今日の夜、いか之介の中学校で使用する体操着など一式が揃いました。
明日は受け取ったばかりの新品の上履きで、卒業式を迎えるいか之介です。
ところで、卒業アルバムは2.3日前に貰ったらしいですが、
訂正箇所があるとかで、学校に返すことになり、
再びもらえるのは30日の離任式の時なんですって。^_^;

今日の写真はシャー子です。
お散歩の時には、いつも匍匐前進の彼女です。
b0011152_22104535.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-03-16 22:12 | 日常 |
2005年 03月 15日 |
闘病中のしいな(ゴールデン・シナモン・1歳9ヶ月)、今日はとっても調子が良さそう。
6時くらいから、ケージから出せ出せと、ケージ齧りをしています。
でも飼い主のいか之介は、無理をさせる気は全然なくて、
ケージの掃除中は、彼女はダンボールの箱に入れられていました。
いか之介、「元気になってうれしいよー」と叫んでおりました。
が、しばらくお散歩の時間はなさそうだよ、しいなちゃん。

いか之介の卒業式は木曜です。
小学校に行くのもあと2日。
なのにそんな時に、いか之介のランドセルが突然壊れてしまいました。
肩にかける皮ひもの部分が根元から千切れてしまったの。
ここの小学校の生徒は、高学年になるとみなランドセルは使わず、
スポーツブランドのリュック等をランドセル代わりに使っています。
そんな中、いか之介は、思い出深いランドセルを粗末にする気にはなれないと、
毎日一人でランドセルで通学していたのです。
だから、最後までランドセルで通わせたかったのですが・・・。(T_T)
まあ、ランドセルが一足先に卒業したと考えれはいいのかな。
今日と明日はリュックで通学しなければならなくなりました。
もうちょっと早く壊れてくれれば、修理も間に合ったのにねえ。

写真はぴょんたろー。
世界中をおいらの●で、埋め尽くすのが夢なんだ・・・。
(もう、またこんなにウンチを撒き散らしてー)
b0011152_1954114.jpg

[PR]
by tonkuma98 | 2005-03-15 19:07 | 日常 |