脱走女王、再び。
2006年 08月 03日 |
昨日の朝、ゴールデンのふわ子が衣装ケースから脱走しているのを発見。
彼女は脱走の常習犯。
なので、衣装ケースにバーベキュー網のフタをし、
2リットルのペットボトルを重しに乗せてるのですが、
なんと鼻ぢからで、2キロ以上のフタを動かしてしまったみたい。(◎-◎)
いつもなら、呼べばどこからともなく出てくるのに、
今回はちっとも出てきません。
昨日は、9時から出勤。
時間がない中で、いか之介にも手伝ってもらい、心当たりをさがしてみましたが、
みつかりません。
が、居場所だけはわかりました。
以前、ずーりんが入り込んで大騒動になった、風呂・洗面所の床下に入り込んだようです。
ずーりんが入り込んで出られなくなった袋小路は、たこ太郎が塞いでくれましたので、
そこに入り込む心配はありません。
何故、居場所がわかったかというと、
ろくなお弁当ももたずに脱走したのを心配し、
餌を乗せた皿を床下の手の届くところに置き、
目を離して20分後、その餌皿がすっかり空になっていたから。
朝は、居場所だけ確認して、仕事に行きました。

そして、夜。
他の子の世話を全て済ませて、ふわ子さんの捕獲に向かいます。
餌まんたんの餌皿を、床下に置いて、見張ること20分。
私が見張ってることに気付いたのか、出てきません。
なので、トラップを仕掛けることにしました。
ふわこさんが自力では出られない高さの容器に餌をいれ、
外側には、登れるように段をつくり、段の途中にもいくつか餌を置いておきました。
餌につられて段を登り、容器に落ちる寸法です。
15分後、覗きにいったら、段の餌だけ取られていて、容器に彼女は入ってません。(ーー;)
ふわこさん、頭の良い子です。
もう一回、段の途中に餌を置いて待ってみたら、今度はやっとふわ子さんが姿を現してくれました。
そして捕獲。
ほっとしました。
いっぱい叱りましたが、ふわこさん、まったく聞いていません。(当たり前か)
きのうは、気が動転して、画像撮るのを忘れてしまいました。
以前に撮った画像ですが、ふわこさんです。
b0011152_10142293.jpg


そして、ドワーフたち、
キャンベルのオパール小鈴と、ノーマルパイド小蘭。
b0011152_10151019.jpg


老いてなお可愛い、ひぐり姐さん。2才1ヶ月
b0011152_10155326.jpg

[PR]