お疲れモード。
2004年 10月 12日 |
昨日は疲れ果てて、日記を更新する気力がありませんでした。
どのくらい疲れていたかというと・・・。
私は毎朝、着替えの時にエイトフォーのロールオンを腋の下にくるくる塗りつけるのが日課なのですが・・・。
昨日の朝は妙に脇の下がべたつく。(ーー;)
私が腋の下にぬったのは、エイトフォーでなくて、スティックタイプの糊でありました。
朝からこんなんで、一日中おかしなことばかりやっておりました。
なので、早く寝た方がいいと判断したのです。

ビビは一昨日くらいから急に具合が悪く、家事の合間、自分が座っていられる間中、冷えやすいビビの身体を両手で抱いて温め続けていました。
私の手の中は居心地がいいのか、手の中ですやすや眠ってくれていました。
昨夜、ビビの呼吸が安定してるので、ちょっとなら大丈夫かと、飼育ケースにビビを寝かせ、いか之介と買い物に出かけたのですが、帰ってきたときにはビビの呼吸は止まっておりました。
こんなことなら、買い物に出かけずに、ずっと抱っこしていればよかった。
でも、ビビは1歳10ヶ月を精一杯生きてくれました。
生後まもなく、目の病気を患い、美しいピンクアイを失いました。
後に、それは無理な繁殖を繰り返した結果による遺伝の病気と診断されました。
この診断の後は、ビビを購入したショップには行っていません。
病院では、ビビは長生きは出来ないだろう(目のほかにもい伝的な病気があるかも知れないから)との判断でしたが、思いがけず2才近くまで生きてくれたのです。
病気のため、見た目はコワイ姿をしていましたが、ビビはすごく美人さんだったのです。
今日は美しかった頃のビビの姿を載せようと思います。
b0011152_21135364.jpg

[PR]