ドクターきりり。
2005年 03月 18日 |
腫瘍の手術から10日経ったので、
キャンベル・ブラックプラチナ・メス9ヶ月のきりりの再診に
富士宮の病院に出掛けて来ました。
今日抜糸するはずだったのですが、
きりりさん、糸を1箇所だけ残して、残りは全て
自分で抜糸してしまっておりました。(ーー;)
傷は綺麗にくっついているので、大丈夫でしょうとのことでした。
本人(本ハム?)はとても元気です。
今は元通り、姉妹のぷくり・ひぐりと一緒に
3匹で仲良く暮らしています。

抜糸なら私に任せてっ!! byドクターきりり
b0011152_15205620.jpg

[PR]